久しぶりのタッグ

2017.02.11

Category
健康・身体ケア
先日、2013年から僕の心身のメンテナンスをしてくれていた出水慎一先生(デミさん)と
関西国際大学の夜間講座の講師を務めて来ました。
 

内容は主に、僕が選手だった頃コーチとどう信頼関係を築いたか、
練習から試合への心身の持っていき方や気遣いについて、お話しさせていただきました。 

受講してくださったのは学生や保育士、医療関係者など幅広い方々で、
特に「相互理解」の話は興味深く聞いていただけたように感じます。

こうしてデミさんとお話をするのは、九州医療スポーツ専門学校での
シンポジウム以来2度目ですが、1時間半があっという間でした。
(最後質疑応答にしようと思ってたら、時間終わってました…)
 
自分の経験や考えを伝えて行くことは楽しく、
とても大切なことなのではと改めて思える機会でした。

  

デミさんは現在、宮原知子選手のトレーナーでもあります。

知子ちゃんは現在股関節の怪我を抱えていますが、デミさんがいるから大丈夫。
先々に響かないように、でもなるべく早い復帰を目指してもらいたいですね。

 
では、また。